ちゃんいまの、きょうコレにハッとしました!

きょうハッとしたことを記録するブログです

本:黒田泰蔵『白磁へ』:運命を感じたとき、あなたはその運命いますぐ飛び込む勇気はありますか?

タカラ」の入り口に立ったその人の姿は、半世紀経った今もありありと思い浮かべることができる。顔に見覚えがあったではない。もちろん名前も知らない。しかし、その刹那に運命を感じた。 「この人なら僕を救ってくれる。」 この本は20歳でパリへ渡り、カナ…

映画『聖の青春』『怒り』:表現を一歩上にいかせる魔法って??

役者とは、その役を纏うことができる人のことだと思う。 誰々が役を演じるために「○Kg減量した」とか「髪を切った」とか ニュースになるけれど、それはやっぱり役者として当たり前のことなのかもしれない と、実はいまでは思うようになってしまった。 このこ…

7月メモいろいろ

下半期に突入しました、ね。 本日はここ最近のメモです。 ・藤達也という俳優のすばらしさについて 「しあわせのかおり」という映画での藤達也さんがずばらしくびっくりしました。 ワンさんという日本人でない人物をリアルに笑いもおこさせないくらい自然に …

草間彌生『わが永遠の魂』:いきたい、いきたい、いきたい。 わたしは前衛芸術家草間彌生です。

art

入った瞬間、「わー」ってなった。 それは、草間さんの色使いがとっても素敵だったから。 いきてるパワーが溢れてる色だった。 そして、 つぎの空間入ったら、「わわわー」となった。 それは、壁一面にあの色トリドリの作品が並べられていて、 色がとにかく…

映画『ラ・ラ・ランド』:人生っていいもわるいもなかったのか。これがいいし、最高です。

人はみんな、道はたくさんあって、自分で選ぶことができると思っている。 選ぶ瞬間を夢見ている、といったほうが近いのかもしれない。 私も、そうだった。 しかし今、知った。 はっきりと言葉にして知ったのだ。 決して運命論的な意味ではなくて、道はいつも…

POPEYE三月号:かっこいいオトナの無名時代と人生の答え合わせ。

magazineworld.jp 今月号のポパイ、本当にすてきだし、ヤバイ! 来月になくなっちゃうの、まじでもったいない! 昔っから、 いろんなひとの「実は…」みたいな、無名の頃の話が、 私は大好きなんです。 あの頃は、「いつか、彼らみたいに輝きたい!」そんな風…

映画「リリーのすべて」:その夢は、あなたの人生の優先順位で何番目に大事なことですか? そして「夢」と「欲望」の差。

これは、 名前も分からない自分の欲望に挑みつづけた、 世界で初めて性転換手術で女性になろうとした、 リリーのお話。 まだ性同一性障害という言葉が生まれることすら想像できない時代。 「リリー」としてドレスを着るようになった画家のアイナー。 最初は…

2017年:世の中ってかなり楽しいことで溢れてるって気づいてハッとした!

なんか世の中ってすごくたのしいことでいっぱいですね!! 前から気付いてなかったわけじゃないけど いまものすごーくハッとして! この気持ちをまた思い出したくて書いてます。 (タイムカプセル的な) なんか本も楽しそうなの見つけてドラマもすっごくおも…

映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』:気付いたら、わたし、こんなところまで来てしまっていました。

映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』公式サイト ひょ、ひょ、ひょー!!! すっごく、すっごく、よかった。よかったです。 最初から引き込まれる。 そして、気づいたら、遠いところまで来ていたという、 物語だからこそ味わえる感覚。 がっちり(実際は相…

ふつうな私のゆるゆる作家生活 益田ミリ著 :尊敬と信頼と情熱を持って仕事いたいな!!

https://www.amazon.co.jp/ふつうな私のゆるゆる作家生活-益田-ミリ/dp/4163711805 益田ミリさんを知ったのは、 もうずーっと前のことです。 最初に読んだこの本は わかりやすいコトバで、面白いのに、 でも、人生の気付きがあって、 益田ミリさんの名前を覚…

Ryoji Ikeda / Merzbow @WWW X:あの夜、私は、音に撃たれた。

いってきました! Ryoji Ikeda / Merzbow @WWW X

『かなわない』植本一子著:現在進行形の壮大な人生という物語とさらけ出すことの愛おしさ。

Amazon CAPTCHA 『かなわない』。 全部読みおえて、こんなぴったりなタイトルあるのかなって思った。 著者、植本一子さんを知ったのはこのインタビュー。 http://frau.tokyo/_ct/16994508 日曜の深夜、映画を観終わって、 なんかいろいろ考えてしまってまだ…

宇多田ヒカル「二時間だけのバカンス」MV:論理と感覚のあいだを漂う映像をみた!!

pv755.com すごく気持ちのよい、綺麗なPV。 映像がなにより気持ち良いし、かつ、ひとつひとつに意味が込められているかんじ。 監督は児玉裕一さんでした。 ここまで気持ち良く映像をつくるって、本当にすごい。 曲の切なさとも相まって、いつか終わりくる楽…

杉本博司「ロスト・ヒューマン」@TOP MUSEUM:変わらないんだけどみおわった私はきっと変わっている気がした、ひさしぶり現実。

art

東京都写真美術館 いやー、すごかった。圧倒的。 写真禁止の展覧会をもしかしたら久々に見たかもしれない。 足を一歩踏み入れたらそこは 「今日 世界は死んだ もしかすると昨日かもしれない 」の世界。 展開される、世界の終わりの33の物語たち。 置かれた…

映画『海よりもまだ深く』:それはきっと人生であり、人間であり、愛。

www.youtube.com 『海よりもまだ深く』をみました。 いちいち笑えるし、 いちいちホロリとさせられる。 そして、 最後には、人間というものを愛さずにはいられなくなった。 だって、そこに映っていたのは、 私であり、あの人であり、知らない誰かであり、つ…

『子どもたちは未来のように笑う』@駒場アゴラ劇場

art

子供を産みたいと、思う。 でも産めないかもしれない。 でも産めるかもしれない。 怖くし、でもまだ現実として自分には迫ってきていない。 時々切実な気持ちになりながら、みた1時間45分。

映画『マジカル・ガール』:すべては愛するだれかのために。

www.youtube.com とにかく、しょっぱなにあの歌の流れたときの、衝撃。 そして、こういう話だと正直思わなかった。(ご覧になった方、思いますよね!?) お話は、日本のアニメ「魔法少女ゆきこ」に憧れる、 白血病におかされている娘のある願いを知ってしま…

『小さな野心を燃料にして、人生を最高傑作にする方法』(はあちゅう・村上萌 著):自分が純粋にやりたいと思えることが一番の燃料になるんだ!

今日読んだのは、コレ!! Amazon CAPTCHA この本は はあちゅうさんと村上萌さんが自身がどうやって自分の好きなを仕事にしていったか という経緯をまとめた本!

『正直について語る100の講義』(森博嗣 著):森先生!先生はどうしてそんなに正直の温度が一定なんですか?

Amazon CAPTCHA この本を読んでいる間、 なぜか整体に行ってるみたいな気分でした。 「お客さん、ココ、ズレてますね。」 「え、本当?でも、たしかに言われてみればそうかも。」 「あ!お客さん、ココもですね。」 「あ、ソコもか!うん、ソコはなんだかず…

映画「物語る私たち」:悲しいことの裏には、いつだって最高の笑えることが用意されている。

疑問というのは、 たとえ口に出さなかったとしても、 心のどこかにはずーっと石ころみたいに置かれていて、 たまにコロコロ転がったり、ゴローっと反対側に行ったり、 あるときポロっと口から出てしまったりするものなのかもしれない・・・! www.youtube.com…

「土木展」@21_21 DESIGN SIGHT:いまこの瞬間も、知らない世界は、全速力で回って回って回ってる!

art

21_21 DESIGN SIGHT 自分の知ってることなんて本当にわずか、というかありえないほど小さくて だからこそ、それぞれの分野が頑張って頑張って 世界という大きなものを回しているんだなって改めて感じた展覧会。 だったのですが・・・(ラストへ、続く!)

こんなかわいい子猫、見たことがないよ!成美堂出版のカードが、めちゃんこかわいすぎる!!

み、みなさん!! 今ちょっと癒されたり、ほっこりしたいなーなんて思ってませんか? もし、そんな気分だったら、 さぁ!こちらを!ご覧ください!!! ↓ か、かわいい!!かわいいにもほどがある!!! もうなんか、いろいろ吹っ飛んじゃう!!

「コンビニ人間」村田沙耶香(著):コンビニには現代のすべてが詰まってる!?

Amazon CAPTCHA 読んでるあいだなぜか、 ♪コンビニ人間げん、コンビニ人間げん(野太い男性で)♪ という音楽が流れ出し、 「人間って、やっぱ、おもしろ!」とリューク(byデスノート) が頭上で叫びだしました。 なぜ・・・!? そして私の感想は、 人間っ…

映画「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」は『私が習った歴史って一体なんだったんだ!?』と思わされた映画!!

この映画、わたし、すっごくハッとなりました。 見たあと猛烈に思ったのは 「いままで歴史だと思ってた歴史って一体なんだったの!?」ってこと。 (知ってる人は…普通に知っていたと思うのですが…) www.youtube.com 物語は、第二次世界大戦中にドイツ軍の…

「圏外編集者」(語り都築響一)を読んで思った、やっぱり『好き』ってことは、すげー『最強』で、つまり『希望』!

Amazon CAPTCHA 「圏外編集者」を読みました。 都築響一さん、めっちゃカッコイイ! なんでカッコイイかって、都築さんは、 自分が「好きだ!」「すげえ!」「最高!」って思ったことを取り上げてるから。 この本は、彼がこれまでどんな想いとやり方で、本や…

こんばんネギネギ〜、今日わたしはnegicco聞いて楽しくなれたよ、ありがとネギネギ〜!

名前は知ってたし、たしか曲もちょっとは聞いたことあったはずなんですが soundcloudを聴いてたら、偶然この曲が流れてきて、 「これ、誰歌ってるの!?」って確認したら え!? negiccoじゃないか〜!! 「こんな、いい曲も出していたの!?」って! その曲…

『この世にたやすい仕事はない』津村記久子著は、ワクワクしながらハッとする、お仕事小説でした!

Amazon CAPTCHA 「『この世にたやすい仕事はない』…うん、そう、そうなんだよな。 たやすい仕事なんて、この世には…ないんだよな。」そして、空を見上げる私。 って感じで読みたかったんだけど。 実際は・・・・!!! これは、コメディ!?推理小説!?世に…

8月だからってわけではないけど、映画「野火」を観ました。

www.youtube.com 「野火」を観ました。 ずっと「観なくては…!」と(なぜか最初っから「観なくては」という気持ち) 思っていたのだが、なかなか観れずにいた映画。 大岡昇平小説「野火」が原作の、東南アジアのどこかのもう戦いすらできない末期の 戦線が舞…

今日の夜中は evineng cinema の ♪ tender,tender ♪ を聴きます、よ!!

あー、この曲は、夏のやりきれない夜に聴いていたい!!! そのバンドとは、evening cinema というバンドです!! いや、これは…いいよ!!しかも、切なく、爽やかで!! うん、…いいよ!! www.youtube.com 何度も言うんだ、 (大きい声で)いいよー!!! …

映画『SAINT LAURENT/サンローラン』って彼が生きた10年間をそのまま覗き見してる、とっても美しい映画。

物語には、2種類ある。 一本の追っていくべき太い”お話”がある物語。 点と点と追い続けて、すべての点が提示されたときにかなにかが見えて来る物語。 この映画はあきらかに後者で、 すべてはこの画像↑に集約されていると私は感じました!!!!

『暗号を解読する』というみずみずしい身体的体験について。花椿より。

今までわからなかったことが、急にわかるような気がしたり 悩んで全然わからなかったことが、突然「ああ、そうだったんだ」って 全身がハッとすることが、ほんの、たまにだけ、生きているとあると思います。 そんな瞬間は、実は、すごく嬉しい。 そんな瞬間…

映画「コメット」は、ふたりの恋する6年間を旅する映画

恋と時間って、それだけでなんか切ない! 恋と時間って、相性がいい! この題材の映画、めっちゃたくさんありますよね!? 恋する二人の結末は、いつだって、二択で、とってもシンプル。 シンプルなのにドラマチック。 『コメット』は、恋する二人の6年間と…

是枝監督の「映画を撮りながら考えたこと」 は何度も読み返して考えたくなる”考えたこと”が満載な本だった!

https://www.amazon.co.jp/映画を撮りながら考えたこと-是枝裕和/dp/4903908763 本のいいところは、普段は会えないひとの会えること。 本のいいところは、自分では思いもつかない考えや発想と出会えること。 本のいいところは、その新しい考えによって自分が…

「ゴット・ヘルプ・ザ・ガール」って、すっごくかわいいミュージック映画!

映画『ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール』公式サイト 本当にかわいらしい映画でした! ①ひとつひとつのシーンがとにかくかわいい! ②登場人物がみんなかわいい! ③歌がかわいらしい!(いい歌ばっかりなんです…!!)

『真面目に生きるって損ですか?』③ 割り切れない感情の行方って?そしてマツコデラックスが人気なワケ。

まだ書くの!?という感じなんですが、もう一つだけハッとしたことを…!!! (※すいません、ちょっと長めです…!!!) 『真面目に生きるって損ですか?』はライターの雨宮まみさんが だれにも言えない悩みを抱える相談者の愚痴をひたすら聞いてくれる、 読…

いまイチオシバンド2016が今日をちょっと楽しくしてくれる!? 〜cyanimaフェス2016①〜

実は、この前、6年ぶりくらいにCD買いました(笑) 音楽ってこんなにも生活を楽しくしてくれるんですね!! この感覚、ええ、久しぶりですっ! ってことで、最近ハッとした若手バンドで勝手にブログ上でフェス開催!! 音楽聞いて、今日がちょっとでも楽し…

「真面目に生きるって損ですか?」②みんなほんとうがんばってるよね。

Amazon CAPTCHA 素直に愚痴を言えなくなったのは、いつからでしょう? 私は、仕事始めて1年ぐらいしてからかな…? これは、ライターの雨宮まみさんが誰にも言えない相談者の愚痴を ひたすらただただ聞いてくれるという有難い本。 こんなこと言ったら引かれ…

「真面目に生きるって損ですか?」雨宮まみ ※読後メモ

・雨宮さんのただただ(丁寧に)聞いてくれる。その姿勢が本当に素晴らしい。 ・愛されてるという実感があれば世の中のだいたいの悩みってなくなる。 ・人には言えない”生きづらさ”を抱える現代女性向けの本、 これからどんどん増えそう。

ドキュメンタリー映画 「AMY エイミー」のエイミー・ワインハウスは、クラスに一人はいた”放っておけない女の子”だった。

www.youtube.com 実は、彼女のことは名前くらいしか知らなかったんですが、 「POPEYE」で紹介されてて、なんとなく気になって見に行っちゃいました。 前回取り上げた秋山さんじゃないけど… 「えっと、私 この子、知ってるんですけど!!」っていう感覚、再び…

「ロバート秋山honto+連載」は、初めてみるのに何故か知ってる感がクセになる!

www.youtube.com ちょっと前ですが、 コレ見つけた時は、めっちゃ笑った~! なんで面白いかって、 初めてみるのに「 この人、知ってる。見たことある!」って思っちゃうから。

音楽についていろいろ教えてくれる「心のベストテン」って、テレビだけどまさにラジオ!

cakes.mu 前々から面白いなとは、思っていたんだけど、 やっぱり、面白い!というか、へー(「トリビアの泉」風)ってなる番組。 現在の音楽のことをタテ(歴史的流れ)とヨコ(同時代のつながり)で 語ってる番組って、そうない! で、コレ、なにかに似てる…

小泉今日子はカッコイイ!② MEKURU(小泉今日子特集)読んだら、雑誌の価格がどうやって決まるのか気になった!

Amazon CAPTCHA 雑誌のことって、よくわからないんですが、 でも、これを読んだ感想は、 え、これ、840円+税 で本当にいいの!? ってこと。

小泉今日子はカッコイイ!① 「小泉今日子書評集」を読みました。

www.amazon.co.jp この本、なにがすごい考えたんですが、 結論は、 小泉今日子が、 本と(自分の人生と)向き合って感じたことを 嘘をつかずに、書いているからすごい! ってこと。 1行目からずっとそうだから、やっぱり読んでしまいますよね。

「FAKE」、あーひとりでいくんじゃなかった!!

www.youtube.com 映画『FAKE』公式サイト|監督:森達也/出演:佐村河内守 私、勘違いしてました…。 若かりしあの頃、森達也氏の『ドキュメンタリーは嘘をつく』に衝撃を受けて Aを見たり、A2をみたり、図書館(←すいません!)にある森さんの本で 読める…

最近のFRaUが、好きだ!

frau.tokyo 最近のFRaUが、好きなんです。 それは、ターゲット読者へ「今月はこんな風に楽しんでみない!?」と おしゃれにリアルに提案してくれるからだ。

『だから、アイドル。TOKYO 不思議の街の住人たち』をみたら考えざるを得なかった!

www.fujitv.co.jp アイドルを夢みて今日も歌い踊る、女の子のたちの成長物語なのかと思ったら・・・ 全然ちがった!! 本当にびっくりした。目が離せなかった。 泣きそうになったし、自分のことまで広げて考えざるを得なかった。